全国自立援助ホーム協議会 | 自立援助ホームは生活から就労・自立した後もサポートします

各種お知らせ

  • HOME »
  • 各種お知らせ

新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルスの影響により、厳しい状況にある自立援助ホーム入居者・退居者向けの支援情報をまとめました。返済不要の受け取れる支援、減免・免除のみ紹介致します。

bytedance青少年自立援助助成金(当協議会独自の支援)
対象者:退去者(緊急で資金が必要な者)
内 容:すぐに一定額のお金が必要であり、助成することで立直る見込みがあるとホーム長が判断した者へ10万円を上限に給付する。

一般生活費・冷暖房費・医療費の特例(措置費の特例)
対象者:入居者(就業が困難となり無収入減収で生活費の負担が困難となった者)
内 容:一般生活費と冷暖房費を「障害等を有し就労困難で収入がない児童」の保護単価適用
一般生活費11,190円⇒51,350円、冷暖房費130円⇒870円、医療費⇒自己負担分全額支弁

高等教育の修学支援新制度(国の支援)
対象者:入居者・退居者(住民税非課税世帯及びそれに準ずる世帯の学生・社会的養護出身者)
内 容:授業料、入学金の免除減額や給付型奨学金の支給

○住居確保給付金(国の支援)
対象者:退居者(パート、アルバイトを含め、離職廃業にならなくとも休業等により収入が減収し、家賃の支払いが困難な者)
内 容:3ヵ月から最長9ヵ月、一定額を上限に家賃相当額を自治体から支給

○国民健康保険及び介護保険の保険料の減免等(国の支援)
対象者:入居者・退居者(一定程度収入が下がった者)
内 容:個人が収める保険料の減免等

○国民年金保険料の免除の特例(国の支援)
対象者:入居者・退居者(新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降に業務が失われたこと等により収入が減少し、所得が相当程度まで下がった方)
内 容:個人が納める国民年金保険料の全部または一部の免除

○雇用調整による休業補償(国の支援・勤務先より支給)
対象者:入居者・退居者(勤務先が新型コロナウイルスの影響で勤務先が休業等となった者)
内 容:勤務先からの支払われる休業手当。額は勤務先に準じる(基本は通常時給与の60%以上)。勤務先との調整が必要。

ご不明な点は、該当する相談窓口にお問い合わせください。

国の支援の詳細については下記サイトをご参照ください。
新型コロナウイルスにともなうあなたが使える緊急支援(自民党が作成したサイトで、とても見やすいです)
生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省公式サイトです。貸付の情報も案内されています)

研修会・大会

○第27回全国自立援助ホーム協議会岡山大会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。今年度の開催を中止して、来年度岡山で開催する方向で計画して参ります。

○開催延期としていたホーム長研修会は中止とし、ホーム長研修受講による処遇改善加算Ⅴに関しましては、平成30年度もしくは平成31年度のいずれかで3科目(「運営管理」「メンタルヘルス」「スーパーバイズ」)受講し、修了証がある方は今年度も処遇改善加算Ⅴの適用が受けられます。
平成29年度の修了証のみもしくは、未受講の方の場合は今年度に関してはみなし受講扱いとなり、次回開催のホーム長研修受講を条件に処遇改善加算Ⅴの適用を受けることができます。詳しくは共有ファイル内資料「200318(事務連絡)社会的養護処遇改善加算研修要件」をご覧ください。

助成・支援

助成のご案内 (下記の詳細はすでに各ホームに案内してあります。ご不明な点は事務局まで。)

子供の未来応援基金(内閣府・文部科学省・厚生労働省・WAM)・・・貧困の状況にある子供たちを支援する団体に支援金を交付します。

自立援助ホーム・シェルターまなび応援金(社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団)・・・高校や高等専修学校での就学や、 資格取得に挑戦するあなたへ応援金を贈ります。現在自立援助ホーム・子どもシェルターを利用している方、 かつて利用したことがある 29 歳までの方が利用できます。

児童養護施設・里親家庭等の進学応援金(社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団)・・・児童養護施設や里親家庭、自立援助ホームなどの社会的養護で暮らし、将来の目標に向けて大学、短大、専門学校に進学を希望する方に進学応援金を贈ります。


ご支援ありがとうございました

○平成30年2月16日にSMBCコンシューマーファイナンス株式会社様の本社ビルで、寄付贈呈式が行われました。社員参加型の社内募金制度「約束の杜」によって集まった募金を寄付していただきました。

メディア掲載情報

○YAHOO!NEWS特集に「自立援助ホーム」が掲載されました。虐待された青少年が向き合う進学と就職の壁~「実家」の役割を果たす場所は(2020年6月3日配信)
掲載ページはこちら

○宮崎県の自立援助ホーム「ウイング・オブ・ハート」が、NHK クローズアップ現代+ で放送されました。(2020年2月26日放送)
番組HPはこちら

事務局

○現在自立援助ホームの開設準備をしている団体様
当協議会では自立援助ホームの開設準備をしている団体様を準会員として登録しております。
準会員になりますと協議会主催の研修に参加できますのでご希望の団体様はお問い合わせフォームより準会員入会希望の旨、必要事項をご連絡ください。
尚、ある程度開設時期が決まっている団体のみとさせていただきます。
必要事項
法人名・ホーム名・開設予定日・代表者(現時点で連絡の取れる方)、住所、連絡先、メールアドレス

○自立援助ホーム損害保険について・・・平成26年10月1日より自立援助ホーム損害保険制度が開始されました。詳しくはパンフレット(PDF形式)をご覧ください。

○協議会会員情報変更手続きについて・・・協議会の会員情報変更の手続き申請がある場合は、所定の様式に変更点を書いてメール or FAXで申請してください。(様式の下の方にメールアドレスとFAX番号があります。)この様式での申請が無い場合は、通年どおり4月のホーム長研修会で各ホームに修正して頂きます。よろしくお願いいたします。 会員データ変更表(Word形式)

制度・政策委員会

○制度・政策委員会活動報告はこちら

調査・研究委員会

○調査・研究委員会活動報告はこちら

研修委員会

○研修委員会活動報告はこちら

広報委員会

○広報委員会活動報告はこちら

○全国自立援助ホーム協議会のホームページでは、各ホームのホームページへのリンクも受け付けています。 ご希望のホームの方はお問い合わせフォームより御連絡下さい。
また、各ホームのホームページから協議会ホームページへのリンクもお願いいたします。

ありかた検討委員会

公式LINE


↓↓↓↓↓QRコードを読んでね↓↓↓↓

IDから追加の方は LINEID : @100rdsod

全国自立援助ホーム協議会

全国自立援助ホーム協議会
〒204-0022
東京都清瀬市松山3-12-14 あすなろ荘内
Email:zenjienkyou@gmail.com

協議会からのお知らせ

自立援助ホームさぽおとGUIDE
------------------------------------
求人情報

 

  • 440402総閲覧数:
PAGETOP
Copyright © 全国自立援助ホーム協議会 All Rights Reserved.